ワキガ

わきがのにおいは自分でわかる?分からない時があるので専門医に診せるのが良い

私は、軽度〜中度くらいのワキガだったので自分でワキガの匂いが分からないことがありました。

というが気にしすぎて嗅覚がワキガ臭に対して麻痺していました。

重度のかたであれば自分でわきが臭が分かることがあるのかもしれません。

時として臭わない場合もあったらしい私は自分のワキガが今臭っているのか?ただの汗臭さなのかさえも分からない時が多々ありました。

私がワキガに悩んできた経験からお伝えすると、自分がワキガかもしれなくてワキガが匂っているか?どうしても気になるなら何より先に形成外科の専門医に見せるのがベストです。

ワキガのにおいは分かる時と、分からない時がある

ワキガの匂いは自分で分かる時と分からない時があります。

ワキガじゃない人は、あんなクセーの自分でも分かるだろ!と思われるかもしれませんが、それが分からない時もあったんです。

私の場合は強力なワキガクリームやデオドラント剤を使っていた時期がありましたし、何より匂いが気になりすぎて、ひどい時には一日中自分の身体をクンクン臭っていたこともありましたから嗅覚が麻痺し始めていたんだと思います。

多分、ワキガに悩まれている方には同じような境遇の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

においが自分で分かる時

  • ふとかがんだ時に風圧に乗ってワキガ臭がする
  • わきに鼻を近づけて匂った時
  • トイレなど個室に入った時

こんな時にふっとワキガ臭が臭ってわかる時もありますが、全く分からないこともありました。もちろん臭っていない時もあったのかもしれません。

においが自分で分からない時

  • 他の事に集中している時
  • 運動をして汗をかいているとき
  • トイレなど個室に入った時

電車やタクシー、トイレなど個室に入ったときって匂いが自分で分かる時も書いてるじゃん!と言われてしまいそうですが、そうなんです。

個室にいる時も自分でわきがの匂いがする!どうしよう。と思ったこともあれば、他人が嫌な顔をして初めて自分がわきが臭を出している事に気付くこともあるんです。

ざっくり書いてはみましたが、結局自分ではよく分からなかったんです。結果的に何が言いたいのかというと、自分のわきが 臭が今臭っているのか臭っていないのかを知りたい!

臭っているならその場で対策をしたいんです。それを把握するのが大変でした。

わきから変なにおいがしても勘違いなことがある

ちなみに、自分がわきがかどうか分からない場合はわきに鼻を近づけてクンクンと匂いを嗅いでセルフチェックをすると思います。

わきをクンクン臭った時に汗の酸っぱい匂いじゃない変な匂いがしたとしても、自分がわきがだと判断するのは早いです。

別の匂いである可能性が大いにあるからです。これはわきがである私も経験しました。

ただの汗臭いにおいなだけ

わきがの本人がわきががどんな匂いか分かっていないことってよくあるそうです。

正直言って、私もよく分かっていませんでした。というか確証が持てませんでした。というのが夏の暑い時期に汗を多量にかくときってありますよね?

汗臭って普通酸っぱい匂いなんですが、自分が嗅ぐと甘く感じる時もあってわきが臭と勘違いすることもあるみたいです。もちろん他人が嗅げば全然違う匂いなのかもしれませんが、自分だけでは嗅ぎ分けができません。

ひとまずデオドラントシートなどで身体を拭いて様子をみるのが良いです。Tシャルのわきに黄ばみがあるとわきがの可能性は高いのかもしれませんが。言い切れません。

わきの匂いではない場合もある

わきの匂いだ!と思い込んでいたら実は、背中や胸の匂いだった。という場合も多いです。

背中や汗は大量の汗を書きますし服を着ていると季節関係なくすごく蒸れます。わきはしっかりケアしているのになんか匂う時がある。

そんな時は背中や胸の汗がしっかり拭き取れておらず体臭が出ていることもあります。これって実は結構見落としがち。体臭が気になるならチェックしましょう。

体臭は必ずしもわきから出るわけではありません。

わきがクリームの香料や粉っぽさによる匂い

強力なわきがクリームになるほど、独特な化学系の匂いや、粉っぽい匂いがするものがありです。海外製のワキガクリームなんかは顕著ですよね。

ワキガクリームはわきを清潔にして、薄く塗ればそれだけで十分効果を発揮するものが多いです。わきが臭が怖いばかりにクリームをたっぷり塗りすぎて変な匂いを発していることもありますからわきが対策も過度に行わないように意識しましょう。

まぁ、わきがで悩んでいるなら過度になるのも仕方ありませんが、私は死にたいとすら思いましたから。

加齢臭や皮脂臭ということもある

実はわきがじゃなくて加齢臭や皮脂臭だったってことも結構よくあるそうです。

加齢臭なんて30代後半からする人はするでしょうし、皮脂臭だってストレスや食生活に非常に影響されやすいと聞きます。

私も脂性なので背中から油っぽい匂いがする時もありますし、仕事でストレスを感じた時も変な体臭を感じることがあります。

人の身体って色々な体臭がしますから、重度のわきがでない限りは少なくとも私の場合、自分でセルフチェックできませんでした。

結局のところ自分では判断できない

結局のところ一括りにわきがと言っても、臭いの強さや匂いの種類に個人差があると思うので自分では判断できないことがあって当たり前と思います。

私は、なんとしてもわきが対策をしたかったので最終的に形成外科の専門医にわきが判定をしてもらいました。

家族に判断してもらう

まず自分がわきがなのかを判断してもらうための相談相手として、やはり家族は心強いです。正直に悩み相談できるのであればご家族に臭ってもらって判断してもらいましょう。

ただ、わきがは遺伝します。ご家族もわきがで臭いに慣れてしまっていて分からなくなっていることもあると思うので確実に判断してもらいたい場合はやはり専門医に相談しましょう。

専門医に判断してもらう

美容外科クリニックや形成外科に行けば専門医がいますので、診断してもらいましょう。これが一番正確ではっきりします。

形成外科であればわきが手術や、診察に保険が適用されるところが多いですから気軽に相談されるのがおすすめです。わきがで本当に悩んでいるのなら行きにくいなどは考えないはずです。

診察前日、当日は入浴しないほうが良いらしい

診察してもらう場合は、事前に予約が必要です。

また、予約時に説明されると思いますが前日と当日は入浴せずにわきも極力洗わなず自然体で来院するように言われるはずです。清潔にして行ったらわきがなのかどうか分からなくなりますよね。

私の時も診察前の入浴は控えるように言われていたので前日から入らずにいました。

わきが相談なら待ち時間がない

わきが相談で来院する場合は、待ち時間を前倒しで診察室に通してくれます。

待合室には大勢の患者さんが待っていることも多いと思いますから、わきがで悩んでいることは配慮してもらえます。安心して来院しましょう。